【評価&検証】シグナルスター

FX孔明さんの新商材です。

これまでの商材はFXでEAやコピートレードの形でしたが
今回はバイナリーオプション用のインジケーターのようです。

シグナルスターのロジック


シグナルスターは
[box_b]
1.サインの前兆があればアラートを表示させる

2.その数十秒後にサインが出るのでその通りに売買する
[/box_b]という流れになっています。

そしてサインのロジックは

ちらほらとお話する中で出てきていましたが、この「シグナルスター」は、直近の相場定点、基準指標としてEMA20を使用しており(1分足)ロウソク足が連続してEMA20に非常に接近した状態に加え、ロウソク足自体が短い状態になる時、それをブレイク前の収束とみなしています。

相場の収束発生=予告となり、収束から放たれた方へトレードサインを出します。

圧縮から放たれた時の反応により予告で終わるか?それともサインとして表示されるのかが決まります。

とのこと。

リペイントもないそうで、なかなか面白そうです。

FXの裁量トレードの例ですが、ティック足とEMA1本だけのスキャルピングで勝ちまくっているトレーダー(ボブ・ボルマンという人)が海外にいるので、あながち雲をつかむような話ではないと思います。

でも・・・このサイトではもう何回も同じ事いっているんですけど、
サインを出してその通りに売買するということは、EAにしてバックテストができるということです。

もちろんMT4で売買するわけではありませんので、あくまで擬似的なバックテストになりますが、
ただ自分で作った表を出すよりよっぽど信頼できると思います。

実際、EAを販売している会社の作ったバイナリー商材は、そういった形でのテストがされています。

他ならぬ本人が

この「シグナルスター」は、バイナリーオプション専用ツールとしてご案内させて頂きましたが、実はFX投資で利用して頂く事も可能です。

私のように”使えます”という人は少ないですが、おそらくそういったシステムは、為替相場にあっていないシステムなんだろうと勝手に思っています;^^

こう書いてあるのですから、なおさらです。

そして最後の方に驚きの発言が。

私が思うに、ロジック云々だとか、勝率が・・・通貨ペアが・・・というのは、正直どうでも良い事だと思っています。

本当に魅力的なモノは、そんな説明なくとも「どこか他と違う」という事が伝わると思っています。

いやいや、一番大事なのそこでしょう(;゚Д゚)

というわけで、
個人的にはロジックに少し興味はあるんですけど、
ちゃんとした形のテスト結果が出るまではスルー推奨です。

出てくればまたお知らせしたいと思います。

販売情報

販売ページ:http://www.fxkoumei.net/signalstar/top/
価格:26,800円
販売者:株式会社MFG

コメントを残す