catch_tomobigbreak2

fx-onさんから連絡があり、EAの製作者の「ゲン」さんが体調を崩して長期入院されるとのことで、先日紹介した「Tomo_BigBreak2」を含めた次のEAが販売停止となるそうです。

【販売停止となるEA】
・AirForcePlus_EUUC
・Tomo_BigPyramid
・Tomo怪物くん
・桜夜とり物語
・Tomo_BigBreak2
・AirForcePlus_EUAU
・Tomo_WavePyramid
・Tomo_GoldPyramid
・Tomo_Pyramid
・沙耶とり物語2
・Tomo_MiniBreak2
・AirForceLite_EUAU
・AirForcePlus_EUGC

最近コミュニティでの返信もなかったので、どうしたのかな?と思っていたんですが、病気ならやむをえないですかね・・・

これまでの購入者の方にはfx-onさんがサポートされるとのことですが、ロジックに関する問い合わせは期待しないほうがいいかもしれません。

私はVPSサーバで動かしておきますが、手に入らないものを紹介するのもどうかと思うので、記事のアップは控えることにします・・・^^;

catch_fxaya

少し時間が開きましたが、近々購入すると書いていた「FX彪ストロングトレード」を購入しました。

あまり販売ページを細かく見ないで買ったのですが、
メンバーサイトにコンテンツ(動画+テキスト)がアップされる形式のようです。
FX彪ストロングトレード

後から追加されている動画もあるみたいですね。

まだ見ていないので評価は保留。
約5時間半の動画なので一気に見たいと思います。

今週中にレビューしますね。

(追記)
レビューしました。


FX彪ストロングトレード
http://strong-trade.xsrv.jp/top/

catch-FXdojo

「勝ち組FX道場」は裁量トレード教材です。

春八木一本氏=お茶犬

作者の春八木一本さん、私は存じ上げなかったのですが、
2年ほど前に、mixiで「お茶犬」というハンドルネームで相場解説などをしていて、
当時はファンも多かったそうです。

その後、「勝ち組FX道場」という会員制のSNSを立ち上げたみたいですね。
(体を壊して現在は休止しているそうです)

この商材は、その有料SNSで使っていたテキストです。

お試し版を読んでみて・・・

お試し版が公開されていますので、それを読んでみて下さい。
(38ページのPDFと3分の動画です。販売ページからダウンロードできます)

お試し版は、基本的にそれを試した人が
「無料でこれだけスゴイんだから、製品版はもっとスゴイはず、欲しい!」
と購入に繋がるように力を入れて作るので、内容も比例しているはずです。

さて、読んでみた感想です。

PDFはボリュームもあって作り込まれてます。
内容は、

良い言い方をすると「普遍的」
悪い言い方をすると「一般論」

という印象です。

動画は時間が短すぎて「えっ何が言いたかったの?」という状態だったので、
作者がYoutubeにアップしている、おそらくSNSの方で使われていたであろう動画を貼っておきますね。


(他にもいくつか上がっているので、時間があれば見てみて下さい)

この商材、お試し版の内容やアップされている動画を見る限り、
この販売者のトレード手法というよりはチャートパターンの学習でしょう。

裁量は「勝ち組」から学ばないと無意味

詳しく書いてあるのはわかります。
でもそれなら書籍でもいいと思いますよ。

人から裁量トレードを学ぶのなら勝っている人から教わらないと意味がありませんからね。
(参考:裁量トレード教材の価値はたった1つ

僕には、作者の春八木さん自身がトレードで勝っているようには見えません。
販売ページには実績も数字も何も載っいませんし・・・

実際、バーチャ疑惑も出ていたようで、
Mixiで活動されていた頃、有料サービスの立ち上げにあたって
ファン(擁護派)とアンチ(否定派)とで一悶着あった模様です。


FXに100%はない。
http://blog.goo.ne.jp/sm06011012/e/52dba8cdf775d7de1076baa19b1f0a93


まあ真偽のほどはわかりませんが・・・

販売情報

販売ページ:http://text-it.kachigumifx.com/
価格:19,800円
販売者:インフィニティファンズ合資会社

catch-algo

今日はひとつ興味深い動画を紹介します。

アルゴリズムトレーディングに関する話で、「ここまでやるのか・・・」という内容です。

これを観たからといってFXで勝てるようになるわけでは全くないので、読みものという感じで観て下さい^^後半から面白くなってきます。

マウスを1クリックするのにかかる時間は500,000マイクロ秒。
しかしウォール街のアルゴリズム戦争では、5マイクロ秒遅れたものは敗者だ。


※左下の三角ボタンを押して再生すると字幕付きになります。

うまく再生できない場合はこちら