発売されて1年以上経っているロングセラー教材ですが、
ようやく購入してみました。

メジャーなテクニカル指標を使った裁量トレード教材で、
シンプルなロジックなので再現性も高そうです。

僕は裁量教材の書き手が「実際にトレードで勝ってるかどうか」にうるさいんですけど、
「FX-Jin」氏は本物のトレーダーだと思います。

久々の当たり教材な気がしています。
もっと早く買っておけばよかった。
(販売ページが派手だから敬遠してた)

コンテンツ量が膨大なのでまだ消化しきれていないので、
見終わり次第レビュー書きますね。

特典もガッツリ付けたいと思います。

catch-expo2013

3月16日にパンローリング主催のセミナーが開催されます。
毎年開催されていて、僕も何度か行きました。

→ http://www.panrolling.com/seminar/130316/

 
事前に登録していれば入場無料(一部有料の講演あり)なので、
近郊の方はとりあえず申し込んでおいて損はないと思います。

 
セミナーは後日DVDになるはずなので、
遠方の方は交通費考えると販売を待ったほうがお得かもしれません。

個人的にはアンディさん(一目の使い手)のが興味あります。

 
「1時間2時間のセミナーで上手くなるかよ」と思うかもですが、
何か1つでも持って帰ればもうけもの。

 
トレードが上手くなるためにも、
そしていい商材を選ぶためにも、

まずは勉強、勉強です。

 

今年も残すところ1週間となりました。

毎年この時期は「クリスマス相場」と呼ばれるのですが、
世界中のトレーダーがお休みモードになっているので
閑散とした相場になります。

 
なので無理にトレードせずに、休んだり、
時間があれば勉強に当てるのがいいんじゃないかなと思います。

僕ももう今年は裁量トレードのエントリーはしないつもりです。
インジケーター・EAの検証はやりますけどね。

 
あと1つ、この時期に出来ることは、税金対策です。

  「税金対策、、、してますか?」の続きを読む…