catch-homing6

前回から少し時間が開きましたが、アドバンスドホーミングFXの実践記です。

帰ってきてチャートを見たらエントリーできそうな形になってましたので、
レンジ相場用の手法を使って、ドル円をトレードしました。

アドバンスド・ホーミングFX 実践5-1
(クリックで拡大)

「アドバンスド・ホーミングFX実践記その5」の続きを読む…

catch-fxb

裁量トレード教材の「FXB-Manual」を徹底レビューしていきます。

  1. 作者のFXB氏について
  2. FXB-Manualの商品内容
  3. 具体的な手法
  4. 非常識な勝率を出せる理由
  5. 初心者でもOK?
  6. こんな方にはオススメ
  7. 私のFXB-Manual実践記
  8. 当サイトからの特典

作者のFXB氏について

トレード歴は10年以上の個人投資家。

最初は米国株のデイトレードから入って、
金先物・原油先物・為替先物・米国債などもトレードしていたそうです。

もはやディーラーですね^^;

そして「流動性が高いから」いうことで、本格的にFXに移行したそうです。

これまでFXで稼いだ総額は5億円、
一番多い年では1億円のプラスを出したそうです。

いやースゴイ・・・

FXB-Manualの商品内容

商品はPDFと動画で、会員専用ページからダウンロードできるようになっています。

(会員ページ)
「FXB-Manual」会員ページ1「FXB-Manual」会員ページ2

動画ではPDFマニュアルの補足とに加えて

「なぜここでエントリーしたのか?」
「なぜここは見送りと判断したのか?」

という実際のチャートを使っての解説がされています。

コンテンツは定期的に追加されているようです。
「FXB-Manual」会員ページ3

具体的な手法

エントリーポイントは以下の4種類
[bullet_box]

  • ラインブレイク
  • ダブルトップ
  • ダブルボトム
  • グランビル第二法則

[/bullet_box]
このうち、メイン(7~8割)となる手法は「ラインブレイク」です。

かなりシンプルな手法で、
使うのは3本の移動平均線とサポレジだけです。

ボリンジャーバンドも使いませんし、
オシレーター系指標も1つも表示させません。

私の知る限り一番シンプルかもしれません。

エントリーまでは次の3ステップを踏みます。

1.複数の時間軸(マルチタイムフレーム)で相場の状態を把握して、
2.サポート・レジスタンスとなりうるラインを探り、
3.ラインをブレイクすればエントリー

大きなキモが2つ、「FXB-Manual」にはありますが、
1つがこのライン(水平線)の引き方です。

ラインブレイクはおそらく最もメジャーな手法ですが、
「勝てる人」「負ける人」がいるのはラインの引き方が違うのが一つの理由です。

例えば一言で「直近の高値をブレイクしたら買い」といっても、
「直近」の捉え方は人それぞれ違います。

1時間かもしれませんし、
1日かもしれませんし、
1週間かもれません。

ヒゲだけ抜けてもブレイクアウトしたと考えるのか?
それともヒゲは無視するのか?でも違ってきます。

「FXB-Manual」の手法では、
明確な2つのルールでラインを引きます。
(ちなみにトレンドラインは引きません)

非常識な勝率を出せる理由

販売ページにこんな記載があります。

リミット:ストップ=60pip:10pip
勝率50%超の秘訣を完全公開

「勝率50%なんて大したことない」と感じるかもしれませんが、
これはとんでもない数字だったりします。

経験のある人は痛いほどご存知だと思いますが、、、

ブレイクアウトは勝った時の利益は大きくても、勝率は非常に低いです。
普通は50%なんて余裕で切ります。

計算上「利食い6:損切り1」のトレードは勝率15%以上でプラスになります。
(1トレードするごとに平均して0.5pipsプラスになる)

「FXB-Manual」期待値計算1

これが勝率50%以上になると、、、
1トレードするごとに平均して25pipsプラスになります。

「FXB-Manual」期待値計算2

通常では信じられない勝率ですが、この秘訣は
第6章の「だまし回避法」にあります。これが2つめのキモです。

「FXB-Manual」だまし回避法
(マニュアル55ページ~)

「だまし」というのは、
ブレイクアウトしたけどすぐに逆方向に戻ってくることで、
ブレイクアウト手法の負けの大半は「だましでエントリーしての損切り」です。

「FXB-Manual」では
ラインをブレイクすれば何でもエントリーするわけではありません。

このだましを回避するロジックでエントリーの精度を高めます。

初心者でもOK?

正直にいいます!

「FXB-Manual」は初心者向けではありません。

入門書を読んで、口座開いて、さあ今から始めるぞ~!
という段階の方にはおそらく難しいと思います。

というのは、
マニュアルには基礎的なコンテンツはありません。
トレードの経験がある方向けに書かれていると思います。

基礎知識はすっ飛ばしていきなり核心にせまっていくので、
経験者にとってはその方がよかったりするのですが、
初心者にとっては正直付いていくのはキツイはずです。

上で書いたように手法はシンプルなのですが、
「シンプル=かんたん」というわけではありませんからね。

この教材が1から10まで教えてくれるわけではないので、
足りない知識は初心者用の教材や一般書籍などで自分で補っていく必要があります。

でもそこまでの意欲があれば、
初心者からでも十分身に付けることは出来ると思います。

こんな方にはオススメです

[bullet_box]

  • 本業があってあまり時間が取れない
  • 多くのテクニカルを使う手法がしっくりこない
  • トレードの実力をつけたい

[/bullet_box]
スキャルピングではなく特定のパターンを狙い撃ちするスタイルなので、
あまり頻繁に相場を見れない方でも取り組めます。

逆にこんな方にはオススメできません。
[bullet_box]

  • スキャルピングでどんな相場も攻めたい
  • すでに確立した自分の手法がある
  • ラクして資金を増やしたい

[/bullet_box]
あくまで裁量教材で、インジケーターがあるわけでもないので、
サインに従うだけ、EAをセットするだけで勝ちたいという方には向きません。

裁量トレードの力をつけて、自分のウデで勝ちたい人向けの教材です。

また今裁量トレードで満足に勝てている場合は、
別の手法を新たに取り入れることも無いと思います。

器用な方であればいいのですが、
自分のトレードがブレてしまうことも考えられますので^^;

私のFXB-Manual実践記

現在進行形でFXB-Manualの手法を実践中です。

FXB-Manual実践記(サイト内リンク)

手法の性質上、頻繁にトレードするわけではありませんが、
チャンスがあればトレードしています。

チャート画像付きで損益も公開していますのでぜひぜひご覧ください。

当サイトからの特典

「FXB-Manual」は優れた裁量トレード教材だと思いますので、
当サイトからの特典をお付けします。

この他にも監視をラクにするツールを作って配布する予定ですのでお楽しみに!

[tokuten head="特典1.通貨マトリックス分析ツール(ベーシック版)"]
教材内ではドルストレート通過が推奨されていますが、普遍的な手法なので、慣れてくれば他の通貨ペアも考慮してチャンスを広げてもいいでしょう。

その際、トレンドの出やすい通貨を判断するためのツールです。

1クリックで通貨の強弱が一覧で表示されますので、
「一番強い通貨」と「一番弱い通貨」のペアがトレンドが出やすいというわけです。

通貨マトリクス分析法

ツールはMT4上で動作します。
[/tokuten]
[tokuten head="特典2.破産確率シュミレーター"]

FXB-Manualの資金管理は、通常よりかなり保守的になっています。

もちろん最初はその通りにしていただきたいのですが、トレードが見についてきた段階で、もう少しリスクを取りたくなる局面が出てくるはずです。

そこで、

・どの位の勝率、リスクリワードの手法で
・どの位のロットで取引すれば
・何%の確率で破産するか、あるいは安全か

を計算するシミュレーターをお付けします。

破産確率シュミレーター

FXB-Manualの守りがどれだけ堅いかも分かると思います。

エクセルのマクロで動作します。
[/tokuten]

特典つきで購入する方法

下のリンクから販売ページに移動します。決済画面で以下の表示があればOKです。
決済後にマイページより、特典ファイルをダウンロードして下さい。

特典付き購入方法

※この表示がなければ特典のお渡しができませんのでご注意下さいね。

catch-takigami

チャートを見てると「終身雇用FX」で推奨されている形が出てましたので、
その通りにしてみました。

トレードしたのはユーロ円の5分足です。

下のチャートはMT4ですが、トレードはクリック証券で行っていますので、
売買ポイントは多少の誤差があると思います。

終身雇用FX 実践3-1

終身雇用FX 実践1-2

トレンド相場からレンジ相場の転換期を狙い撃ちするのですが、
「終身雇用FX」はこの手法の一点集中です。

ですので、じっと相場に張り付いてこの型が出るのを待つというよりは、
たまに見て、この型が出ていたら入る、という方があっています。

販売ページでは

『1時間に1回チェックするだけ!』

とありますが、

『その位じゃないとすることなくて退屈、
 というか手持ち無沙汰で無駄にトレードしてしまう・・・』

というのが実感です(笑)

とはいえ、この手法は手堅いです。

トレードした結果だけみると何となく逆張りしているだけに見えるかもしれませんが、
エントリーには何重にもフィルターがかかっています。

またエントリーチャンスに遭遇したときに記事をアップしていきます。


終身雇用FX
http://www.nihontoushi.info/takigami-fx/kougi/info/index.html