CFDサービスが続々と終了

3月21日、インヴァスト証券がCFDサービスを終了することを発表しました。

店頭CFDのサービス終了に関するお知らせ

当社は、下記のとおり、店頭CFDにかかるサービスを終了することを決定いたしましたので、お知らせいたします。なお、本件に伴い特別損失の発生が見込まれますので、併せてお知らせいたします。

1.サービス終了の理由
 店頭CFDにおきましては、ホワイトラベル提供元との契約内容の変更や、継続的なシステム障害の発生等、諸般の事情により、お客様への安定的なサービスの提供を続ける事が困難な状況にあります。
 当社は、サービスレベルを維持したまま、お客様が継続的に取引いただける方法を模索しておりましたが、誠に遺憾ながら、約6ヶ月の建玉整理期間を設けた後、当該サービスを終了することを決定いたしました。

3月22日、続いてCFDクリック証券もサービス終了することを発表しました。

『外為ジャパンCFD』サービス終了のお知らせ

平素より、『外為ジャパンCFD』をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、『外為ジャパンCFD』では、諸般の事情により2013年6月26日(水)を
もってサービスを終了させていただくことになりました。

CFD、面白い金融商品なのに残念ですね。

楽天証券もCMC Markets Japanもやめてしまいますし、
まだ継続しているのは、有名どころではIG証券、ひまわり証券、DMM証券あたりでしょうか。

 
やはり複雑過ぎて、普段投資(投機?)をしない一般ユーザーからすると取っつきにくかったのでしょう。
CFDの情報商材なんてのも見たことないですし。。。

 
参考記事:なぜCFDは日本では流行らないのか?

 

コメントを残す