【評価&検証】EA作成パーフェクトマスタースクール

『EA作成パーフェクトマスタースクール』は
EAの販売ではなく「EA作成講座」です。

EAの作り方を動画で学習するようになってます。
こういう商材って初めてじゃないでしょうか。

EA制作はワリとイージー

EAは「MQL」いうプログラミング言語で作られてるんですが、
MQLは他の言語に比べるとかなり取っ付きやすい作りになってます。

そのため、本当にプログラミングのド素人の人でも、
数ヶ月あればイチから本格的なEAを作ることも出来ると思います。
(もちろんEAの元になるアイデアは必要ですよ)

別に自動売買したくないよ!という場合でも、
トレードのアイデアが閃いたとき、そのロジックを検証するのに
MQLのスキルがあると非常に便利
です。

検証用のEAを作ってバックテストにかければ
本当に使えるかロジックかどうか一瞬でわかりますし、

チャートを遡って手作業で検証するのは
時間がかなりもったいないですからね。

「Dr.EAのブログ」は必見!

販売者は元々はEA制作代行会社の方です。

『Dr.EA』というサイトで非常に有益な情報発信をされていて、
僕も参考にさせていただくことがあります。

FX自動売買「Dr.EAのブログ」
http://www.dr-ea.com/meta-blog/

業務でEAを制作してるくらいですし、
提供されている情報の質を見てもスキルは疑うことはないですよ。

本が肌に合わない人にはいいと思う

しかし市販の参考書では、プログラム初心者がマスターするには内容的に物足りないというのが現実です。

「現在市販の参考書では、自分が初心者であったら、必ず途中で挫折する。」

とあるんですけど、、、
「そうかなあ??」って正直思います。

実際僕は以前紹介した書籍数冊と、
Dr.EAを含んだネットで公開されてる情報を読んで、
EAやインジケーターを作れるようになっています。

参考)
読んだ本:『iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダー~EAをコピペで作る方法~』
読んだ本:『たすFX ~脱・受け売りのトレード戦略~』
読んだ本:『FXメタトレーダー入門 最先端システムトレードソフト使いこなし術』
読んだ本:『FXメタトレーダー実践プログラミング 高機能システムトレードソフト超活用術』

とはいえ、勉強方法は人によって向き不向きがあると思います。
(僕自身は動画や音声よりも、文字の方がしっくりきます)

まずは購入しやすい本を読んでみて、
キツそうと感じたらDVDで勉強するのはアリ
だと思います。

販売情報

販売ページ:http://www.mql-academy.co.jp/master-school/
価格:29,800円
販売者:MQLアカデミー有限責任事業組合

コメントを残す