資金管理スプレッドシートについて補足

私から商品を購入していただいた方には、

資金に対してのリスクを一定(例えば5%)にするような、
ロット数が自動計算できるExcelシートをお渡ししています。


→ 【特典追加】資金管理スプレッドシート

 
 
そして、先日発売された『トレンドハンターFX』にも
「資金管理シート」という特典コンテンツがあります。

 
この2つ、内容はほぼ同じです。

 
ロスカットの位置を

  • レートで入力するか(トレハンFXの方)
  • Pips幅で入力するか(僕が作成した方)

の違いだけです。

 
個人的には、僕が作ったシートの方が
入力が簡単だし、一覧になってるので使いやすいんじゃないかと
手前味噌ながら思っていますが・・・(笑)

 
なんにせよ、
同じロジックでなので仕方ないことではありますが
期せずして被ってしまいました。

 
トレハンFXの方の特典には、
教材内で解説されている損切りルールを組み込んだExcelシートを新たに作成しようと思います。

(追記)組み込むと逆に面倒になりそうなので、これはヤメにしました。

 
 
トレハンFXを持ってない人は、
コンテンツの一部が手に入ってラッキーということで(笑)

 
 

コメントを残す