【検証】鉄板マスタートレンド(TMT) 8月20日~8月24日

鉄板マスタートレンド(TMT)の8月20日~8月24日の検証結果です。
丸一日に及ぶ上昇トレンドをごっそりと持っていきました。

※赤の縦線はエントリー、青の縦線がエグジットで、どちらも終値での取引です。
※サブウィンドウのシグナルは雨宮が制作したものです。TMTにはパッケージされていません。

8月20日

TMT2012年8月20日
不安定なレンジ相場という感じでしたが、日本時間の朝方に落ち着いてきて買いサインがでました。

8月21日

TMT2012年8月21日
レジスタンスを複数突破して勢い良く上がっていき、ルール通りの決済であれば約130Pipsの獲得になりました。
問題は、丸一日続いたトレンドなので、15分足のエントリーをそこまで我慢できるかどうか・・・笑

8月22日

TMT2012年8月22日
この日はサインが出ませんでした。

8月23日

TMT2012年8月23日
数Pipsの損切りとなりました。

少し補足しますと、TMTはトレンド順張り用のEAですが、このようなレンジ気味の相場の最中でも、機械的に条件が揃えばサインが出ることがあります。なので、今がレンジかトレンドかの見極めは多少なりとも必要になってきます。

レンジだと見極められた場合は、例えばボリンジャーバンド(期間:30)を表示させてみると+2σに刺さっていますから、「この状況でここからロングはないだろう」と判断ができるわけです。

バックテストの結果ではルール通り機械的に売買しても勝ち越しているのですが、より精度を上げるために裁量を入れたほうが良いかと思います!

8月24日

TMT2012年8月24日
半日程の下げトレンドがありましたが、サインにはかかりませんでした。
(未検証ですが、パラメータを甘くすればかかるのかもしれません)

そして朝方に売りサインが出て持ち越しとなりました。

コメントを残す