【検証】鉄板マスタートレンド(TMT) 8月21日

午前9時過ぎのチャートです。朝方からサインが出ています。形も悪くありません。
1.2365~1.2385辺りにレジスタンスがいくつかあるので、そこを抜けるかが焦点ですね。

(クリックで拡大)
【検証】TMT_2012年8月21日_1
※サブウィンドウのサインはTMTのロジックを元に個人的に作成したものです。

午後19時前のチャートです。レジスタンスを一気に上抜いて来ました。(クリックで拡大)
【検証】TMT_2012年8月21日_2

トレンドは継続中で、鉄板マスタートレンド(TMT)のマニュアルにある決済サインはまだ出ていませんが、すでに50Pips程上がっているので、欲張らずに利食ってもいいと思います。

次は1.2430辺りの大きな壁がありますので、これを足元を固めて試しにいくというのが次の展開でしょうか。
次の新規エントリーには少し時間がかかりそうですね。

 
(追記)
・・・と書いているうちに更に上に飛んで行きました。
【検証】TMT_2012年8月21日_3

 


>>TMTの詳細レビュー&特典案内

2件のコメント

  • santa

    こんばんは。
    いつも楽しく拝見させてもらってます。

    ひとつ質問があるのですが、「次の新規エントリーには少し時間がかかりそうですね。」と書いていらっしゃいますが、これは何故なのでしょうか?

    しばらくは動きがない相場になると見ているということですか?

    初心者で見当違いなことを申しているかもしれませんがご教授頂ければと思います。

    • santaさん

      こんばんは。

      >しばらくは動きがない相場になると見ているということですか?

      いえ、そういうことではないです。

      TMTは「トレンドの初動」を捉えるというインジケーターなんですが、今はトレンドが進んでもう初動ではなくなってしまってます。
      次の「初動」が生まれるための、揉み合い/踊り場(TMT的には、トレンドの幅とビッグトレンドからの乖離が小さくなるまで)を待つ必要があります、という意味です。

      分かりにくかったらまた聞いてください~

コメントを残す